一切の無駄を省いた究極のeラーニングの仕組みと費用

必要な環境

全過程、ご自宅・職場のインターネット接続環境で行っていただきます。 必ず下記の環境とサンプルコンテンツを確認し、正常に動作するかどうかお確かめの上お申込み下さい。

パソコン
推薦環境 Windows® Mac®
O S Windows®10(*1)
Windows®8.1
macOS10.13以上
モニタ 解像度1024 x768、16 ビット以上を表示可能なカラーモニタ
ブラウザ Chrome 最新版
Edge 最新版
Firefox 最新版
Internet Explorer 11
Chrome 最新版
Safari 最新版
Firefox 最新版
環境 インターネット接続環境

※1)Windows10 Enterprise版またはEducation版をご利用の場合、こちらの注意事項をご確認ください。

スマートフォン/タブレット
Android iPhone・iPad
O S Android OS 9.0以上 iOS12以上、iPadOS13以上
ブラウザ Chrome 最新版 Safari 最新版

推薦環境

Windows®
OS Windows®10(*1)
Windows®8.1
モニタ 解像度1024×768、16ビット以上を表示可能なカラーモニタ
ブラウザ Chrome 最新版
Edge 最新版
Firefox 最新版
Internet Explorer 11
環境 インターネット接続環境

※1)Windows10 Enterprise版またはEducation版をご利用の場合、こちらの注意事項をご確認ください。

Mac®
O S OS X v10.13以上
モニタ 解像度1024 x768、16 ビット以上を表示可能なカラーモニタ
ブラウザ Chrome 最新版
Safari 最新版
Firefox 最新版
環境 インターネット接続環境
スマートフォン/タブレット
Android
O S Android OS 9.0以上
ブラウザ Chrome 最新版
スマートフォン/タブレット
iPhone・iPad
O S iOS12以上、iPadOS13以上
ブラウザ Safari 最新版

エントリー

エントリー受付期間内に正規エントリーフォームからお申し込みください。

エントリーから受講開始までの流れ

受講・演習

教 材

1年前の最新ノウハウはすぐに老朽化します。常に最新情報を更新するため公式テキストの書籍販売を行なっていません。学習画面ににログインし、いつでもデータ形式の最新教材を閲覧することが可能です。※試験終了後はログイン権限が失効しますので受講期間中にダウンロードするなどしてください。

教 材

集合研修がないから無駄がありません。eラーニングを利用し、クラウドマネージメント協会専任講師の講義を視聴します。講義のバックナンバーを専用サイトに順次公開しますのでいつでも学習・復習が可能です

教 材

課題・レポート添削で到達度がチェックできます。Standardコースは1回、Professionalコースは3回の添削サポートがあります。実践スキルの習得と試験対策に活用できる他、Standardコースでは規定の提出点が試験の得点に加算されます。

試 験

受検方法

試験会場は設けません。指定日時に自宅・職場等のインターネット接続環境下で一斉受検し、制限時間内に解答を終了します。正規エントリー完了後にテストシステムの詳細な受検方法を配布します。※運営側サーバのトラブルを除き、受検中のインターネット接続不備(接続中断、速度低下など)はサポート致しかねますので予めご了承下さい。

持込・検索O K

受検時には公式テキストやインターネット検索を自由に利用していただくことが可能です。電卓も持込可能です。他人に答えを聞くという行為は言うまでもなく禁止です。良識ある態度で臨んで下さい。

料 金

Standardコース

受講・受検料
再受検料(前回試験から1年以内)

18,000円(税別)
8,000円(税別)

Professionalコース

受講・受検料
再受検料(前回試験から1年以内)

25,000円(税別)
8,000円(税別)

合格認定書

発行料

5,000円(税別)

※ 途中キャンセルによる一部返金はできませんのであらかじめご了承ください。 ※ 団体受検を含む企業・学内研修プログラムのコーディネート等に関するご相談などはお気軽にお問い合せ下さい。

IMA検定についてもう少し詳しく知りたい方へ

無料体験講座への申込み受付中

実務オペレーションを評価することにこだわった実際の講義の一部を見ることができます。
従来型の資格制度との違いをその目で確かめてください。